原料人気ランキング

弊社で販売している原料のランキング

1,100円で販売している原料についてのランキングをご紹介。

 

1位 アーティチョーク葉エキス

圧倒的な人気を誇るのは、一丸ファルコスのバイオベネフィティという原料。

毛穴に効果があるとのエビデンスを持っているほか、

老化遺伝子の発現を抑制する効果があるともいわれています。

実をいうと、ナチュセラシリーズではまともに配合してません。

唯一入っている極も0.3%くらいしか入っていません。

 

推奨濃度は1~3%

バイオベネフィティ(アーティチョーク葉エキス)

 

2位 サクラ花エキス

オリザ油化のサクラ花エキスは抗糖化を普及させた原料になります。

糖化とはタンパク質と糖が結合することでタンパク質が固く脆くなる現象。

抗糖化によって、コラーゲンなどのタンパク質の劣化を抑制することができます。

また、高い保湿作用をもっており、サクラ花エキスを加えることで、

保湿性が段違いに高まります。

 

推奨濃度は0.3%

サクラ花エキスが好調らしい

 

3位 フコイダンエキス

トンガもずくから抽出したフコイダンエキス、リムベール。

ヒアルロン酸のように高い被膜作用、保湿性があるだけでなく、

細胞賦活作用、細胞保護作用などもあります。

そして、抗アレルギー、抗炎症作用が非常に高いというのが特徴です。

虫刺されなどには原液ですると、痒みなども抑えてくれるので、

この時期は重宝しています。

 

推奨濃度は1%

原液は冷蔵保存推奨

トンガのもずくから抽出されたフコイダン

 

4位 セイヨウノコギリソウエキス

セイヨウノコギリソウエキスには、肌の情報伝達を正常化してくれる

効果がある・・・といわれています。

エビデンスを出している原料メーカーのものではないのですが、

同等とまではいかなくとも、似たような効果はあると思われます。

 

推奨濃度は1%

セイヨウノコギリソウエキスの効果

 

5位 クダモノトケイソウ果実エキス

一丸ファルコスのキュアパッションという原料。

パッションフルーツの実から抽出されたエキスとなります。

水分の滞りを改善してくれる効果があるとのことで、

むくみ対策の原料として重宝されています。

 

推奨濃度は1~3%

真っ赤なハートは幸せの証!熟れたてフレッシュ、キュアパッション!

 

6位 ビルベリー葉エキス

こちらも一丸ファルコスのキュアベリーという原料。

抗炎症原料ですが、炎症は複数の経路で進行していきます。

ビルベリー葉エキスはその複数の経路で作用するという優れもの。

他の抗炎症原料との組み合わせることで、効果を飛躍的に上げてくれます。

 

推奨濃度は1%

ビルベリー葉エキス

 

7位 ヨクイニンエキス

イボに効くとされるハトムギのエキスとなります。

セラミド1の産生を促進するという効果があり、非常にコスパのよい原料です。

 

推奨濃度は1%

ハトムギエキスがアシルセラミド産生を促進する?

 

8位 マキュベリーエキス

地球上でもっとも抗酸化作用の高い木の実とされる

マキュベリーの実からの抽出物。

抗酸化作用はものすごく高いのですが、色がつきます。

 

推奨濃度は0.03~0.3%

もっと詳しくマキベリーエキス

 

9位 ヘマチン

ヘアケアでは欠かせない原料。

髪に入り込んで、髪にコシを与え、ツヤをだしてくれます。

ただ、原液では刺激が強すぎるので必ず希釈して使ってください。

 

推奨濃度は2%

ヘマチン

 

 

<<<前           次>>>