化粧品原料関連 · 2021/10/19
東洋発酵の新原料になります。 PICETECT(ライステクト)という製品名で販売されています。 北海道唯一の黒米品種「きたのむらさき」を、豆腐乳由来の紅麹菌で発酵した エキスになります。 黒米はアントシアニンを多く含んでいます。 黒く見えるところはアントシアニンの色になります。 豆腐乳という聞きなれない食べ物は、...

パプリカエキス
化粧品原料関連 · 2021/10/18
パプリカから抽出された原料、PapriXの紹介。アスタキサンチンを超える抗酸化作用がウリです。

疑似セラミドを複数混ぜるとどうなる?
セラミド関連 · 2021/10/13
疑似セラミドを複数種類合わせて使うということ視覚化しました。

化粧品原料関連 · 2021/10/08
ウシ由来の原料、ウシ除タンパク血液。狂牛病以来、ほとんど見なくなったウシ由来の化粧品原料。
化粧品原料関連 · 2021/10/06
プラセンタエキスに含まれるコラーゲン量を増やした原料を新日本製薬が開発したんだそうな。ぶっちゃけ、優位性を見いだせないかな。

セラミド関連 · 2021/10/01
独自成分としてナノミド配合と謳っている商品があったわけです。おそらくナノ化したセラミドのことだと思うのですが、調べてみました。
ダイズ芽エキス
化粧品原料関連 · 2021/10/01
山形県米沢市の名物もやしを使った原料がサティス製薬にありまして。イソフラボンがアグリコン体になっているので、高い活性があるよーという原料になります。

唇の筋線維をしっかりさせることで、唇のボリュームアップをさせる、そんな原料がある?
OEMメーカーに丸投げすると残念なことになる、その理由を説明します。丸投げしては、売れる商品は作ることはできません。
化粧品原料関連 · 2021/09/24
レチノールと同等の効果を持ちながら、レチノイド反応が起きない、まさに次世代レチノール、レチノイン酸ヒドロキシピナコロンの紹介。

さらに表示する