ホーム<ナチュセラの素

食べるセラミド ナチュセラの素 

食べるセラミド ナチュセラの素 焼酎もろみ粉末カプセル

内からもセラミド補充! 食べるセラミド ナチュセラの素

食べるセラミド ナチュセラの素 は、お客様の声から生まれました

食べるセラミド ナチュセラの素は、お客様の声から生まれました。

「作ってちょ」とは言われてませんが、

以下の内容のメールをいただきました。

 

(メールから抜粋)

■内側からセラミドを食べると効果があるという記事を読み、

積極的にこんにゃくいものこんにゃくを食しております。(笑)

 

が、毎日こんにゃくを食べることも難しいので

サプリで摂ることができたらいいなと思っています。

 

いくつかのメーカーから出ていますが、

御社で商品として出して頂けると安心して購入できるのですが。。。

ご検討下さい。

 

その声にお応えして、

セラミドのサプリメントを作りました。

 


素肌セラミドの素は焼酎もろみなのです。

素肌セラミドは、2トンの焼酎もろみから、わずか100gしか取れません。

それは、化学処理を一切なしで、セラミドだけを集めるからです。

 

ただ、焼酎もろみには、セラミド以外にも

グルコシルセラミド(糖セラミド)が

豊富に含まれています。

焼酎もろみのセラミド

焼酎もろみの中には、様々な栄養が含まれています。

素肌セラミドは、焼酎もろみ中のグルコシルセラミドの一部が分解されたものです。

(素肌セラミドは超・超微量)


焼酎もろみはアミノ酸が豊富なのです。

焼酎もろみのアミノ酸数値

黒酢もろみよりも、さらに高いアミノ酸の含有量になります。

ただし、アミノ酸の量が多いからいい、

というわけではありません。

焼酎もろみのアミノ酸

アミノ酸はタンパク質を構成する成分です。

アミノ酸を沢山取りたければ、サプリメントで取るより、

肉や牛乳のほうが圧倒的に取れます。

 

問題は、どんなアミノ酸か・・・です。

 

焼酎もろみ粉末の別名は、

「さつまいも醗酵もろみ粉末」です。

焼酎もろみは発酵食品なのです。

 

発酵によりできた、ペプチド群(アミノ酸数個で構成されるタンパク質)

が様々な機能性を発揮するのです。


酵素の招待

焼酎もろみは機能性素材の宝庫なのです。

①ポリフェノール

ワインだけでなく、焼酎にもポリフェノールが含まれていることがわかり、

近年、再注目されている焼酎ですが、

 

焼酎もろみには、焼酎とは比較にならないほどのポリフェノールが含まれます。

黒い色素なので、水に溶かせば、その濃さが分かると思います。

 

②植物ステロース

芋由来の油ですが、β-シトステロースが大半を占めます。

 

 

③有機酸

クエン酸をはじめ、リンゴ酸、コハク酸、乳酸、ギ酸、酢酸、

ピログルタミン酸が含まれていることが確認されています。

   

④ミネラル、ビタミン

カリウムが突出して多いですが、

鉄、マグネシウム、カルシウムなどをバランスよく含んでいます。

また、ビタミン類もバランスよく含まれています。

 

 


ナチュセラの素

名称:焼酎もろみ粉末加工食品

原材料名:焼酎もろみ粉末、ゼラチン、ステアリン酸Ca

内容量:22.9g[1粒重量382mg×60粒]

¥1,560

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1