17日 5月 2018
中学、高校とずっとニキビには悩まされてましたねー 色々試したけど、結局なんともならんかったです。 ニキビの原因はアクネ菌と言われますので、 短絡的に殺菌する方法が主流できたね。 確かに一時的には効果があるのですが、 すぐに効かなくなるんですよね・・・ むしろ悪化するというか。
13日 5月 2018
「なちゅせらシャンプーですがアミノ酸基の界面活性剤を配合していないのに アミノ酸界面活性剤100%とHPに記載するのは詐欺じゃないんですか? 」 うむ、こんな質問がありまして・・・ まあ、質問じゃないな。 質問風の弾劾ですな。 正直、こんな気分です。
10日 5月 2018
現状、化粧品で新規参入は難しいそうです。 売るのが難しいとか、競合他社が蠢き合っているとか、 そんなマーケティング的な理由ではなく・・・ 作ってもらえない・・・らしい。 加工先の人曰く、新規は断わざるおえない状況なんだとか。 1つは容器問題。 プラ容器の供給が追い付かず、下手すると納期までのリードタイムが...
04日 5月 2018
セラミドという言葉は知っていても、セラミドってどんなものか知らない人は多いみたい。 というわけで、上図はセラミド6Ⅱ 100%の粉末になります。 これだけで20,000円くらいします(汗) セラミドは脂質の一種に分類されているので、 脂っぽいものをイメージしてました? 残念、サラサラの粉末です。 脂っぽさはみじんもないです。...
04日 5月 2018
グルコサミンやN‐アセチルグルコサミンに効果がないってな論文があるんです。 変形性関節炎の患者に経口投与した結果、痛みに変化が見られなかった・・・みたいな? さてさて、まずは基本的なお話から。 膝が痛いってのは、骨と骨の間にある軟骨がすり減った結果、 骨同士が接触することで、炎症が起こり、 これが神経に触り痛みを伴うわけ。...
02日 5月 2018
個人的には、シャンプーって汚れが落ちればOKって感じで、 (汚れがちゃんと落ちているかも気にしたことはないかも) 特にこだわりはありませんでした。 ナチュセラ芽吹の開発が始まるまでは、 ドラッグストアで数百円で売ってるのを使っており、 特に不満もありませんでした。 たしか、シリコン使っているやつです。
27日 4月 2018
ナチュセラエターナルオイルのリニューアルしました。 まあ、一番の目的は加工先を変えることだったんです。 ロットが現状の売れ行きからすると大きすぎるので、 製造ロットを小さくしたかったんです。 いくら酸化しにくいようにオリザノールをぶち込んでいいても、 あんまり置いておきたくはないんですよ。 半年くらいで回せるようにしたかったわけです。...
22日 4月 2018
うちのセラミド、何が違う?ってなご質問がありました。 当初はその話ばかりでしたが、最近はあまりしてないので、 まあ、しょうがないのかなー まず、ヒト型セラミド使ってるわけですが、 セラミドの種類についてはこちらをご参照ください。 植物セラミドでも馬セラミドでも擬似セラミドでもなく、 ヒト型セラミドね。 植物セラミドは保湿効果はあります。...
08日 4月 2018
サプリメントの危険性を訴えている記事などを見ていると たびたびでてくる「凝固剤」というワード。 何でも、凝固剤などの添加物が含まれているから危険なんだとか。 凝固剤?え?何それ? まあ、添加物が入っているから危険! ってな主張なんでしょう。 添加物は表記義務がないから書いてない場合がある・・・ なんて書いてある記事もちょくちょく見ますが、...
06日 4月 2018
2015年10月から2017年10月の2年間、オランダのCESESに報告された 市販の化粧品関連アレルギー90件の概要が3月29日、オランダ国立公衆衛生環境研究所から 発表されました。 CESESとは、化粧品によるかゆみや紅斑などの望ましくないアレルギー反応の把握のため、 アレルギー症例を登録するモニタリングシステムで2009年に開始しています。 オランダの話です。...

さらに表示する