20日 1月 2020
ダイセルと北海道大学の研究グループがこんにゃくセラミドにアルツハイマー病の発症を 予防する効果があることを発表しました。 セラミドといえば肌の成分との認識が強いと思われますので、 なぜ脳に?と思われる人は多いでしょう。 セラミドは肌に限らず、全身、至る所に存在しています。...
17日 1月 2020
1月7日、富山大学から肌セラミドを増加させる成分、ギンナリンBの合成に 成功したとの発表がありました。 合成酵素(CERS3)を活性化し、セラミド分解酵素(CDase)の阻害と ダブルの効果で肌のセラミドが増える画期的な化粧品素材なんだそうな。 肌セラミド量を増加させる革新的な化粧品素材の開発に成功...
08日 1月 2020
どちらかといえば、トマトは好きな食べ物です。 トマトジュースも好んで飲んでいるくらいです。 バ●リースのトマトジュースが一番好き。 ほぼ毎日食べていたといっていい、トマトなんですが、 ここ最近、トマトを食べると体調が悪くなるようになりました。 たぶん、トマトアレルギーになったんだと思います。 年末、ずっと調子が悪かったんですよ。...
27日 12月 2019
最近、ビタミンAを使った某商品について聞かれることが多いです。 なんか流行ってるんですかね? 共通して言われるのが、 ・お医者さんから勧められた ・それを使ったら肌が荒れた ・A反応(レチノイド反応)だから問題ない で、本当に大丈夫なの?みたいな話です。
19日 12月 2019
乳液に石ケン素地が入っているものがあると聞いたのですが、 いやはや、本当にあったわ。 石鹸乳化の一種だとは思いますが、石鹸乳化のメリットは、 界面活性剤不使用と謳えること。 つまり、製造工程中に脂肪酸と強アルカリを反応させ、 鹸化を起こすことで石鹸を作り、それを利用して乳化するという手法。...
16日 12月 2019
とあるサプリで1日分に100兆個もの菌が含まれていると謳っている商品がありまして・・・ しかも、100mg内に100兆個含まれるとか。 それが可能かどうかを検証していこうかと思います。 ちなみに、100兆個ってのは腸内細菌の数に匹敵する量です。 まあ、昨今では500兆とか1000兆とか言われていますが。 仮に1000兆個だったと致しましょう。...
10日 12月 2019
オオグルマとスオウの2つの抽出物を配合した頭皮シャンプーの効果検証したそうな。 被験者23人、シャンプー使用後の毛密度と総毛数を比較するという実験。 期間は24週間と結構長いモニタリングになります。 比較対象となるこれ以外のシャンプーを使用している人はどうも1人っぽい。...
09日 12月 2019
市販のサプリメント100製品を国民生活センターが商品テストしたそうな。 水に入れて、どれだけで溶けるかってのを見たんだって。 サプリが溶けない 100製品中4割、医薬品規定時間超す 国民生活センター調査 医薬品の場合は、成分をそのまま固めた素錠は30分以内、 糖などで覆ったコーティング錠は60分以内、...
21日 11月 2019
天然のウルシ由来の成分がUVB誘発光老化を阻害するメカニズムを解明した研究成果が 11月15日、「Antioxidants」オンラインに掲載されました。 ウルシって、漆ですよ。 かぶれる植物の筆頭じゃないですか。 わざわざ、ウルシから美容成分を探そうってのは、 いったいどれだけ大きな理由があったのでしょう?...
21日 11月 2019
とある美白美容液の広告の話なんですが、 その美容液にうずらの卵をつけておくと、 3時間で模様が落ちて白い卵になる!! これが美白の力だ!みたいなこといってたんですよ。 まあ、うずらの卵の模様をシミに見立ててってことは よく見るのですが・・・ 当然ではありますが、ウズラの模様とシミは全く別物でして、...

さらに表示する