ナチュセラAAA、商品名でNGくらう

マジかー

化粧品って新商品は役所に申請して登録する必要があるんです。

その申請がまさかのNGがでてしまいました。

正直、絶対大丈夫だと思ってました。

 

どうも、色々なものを評価するのに、ABCを使うことって多いわけで、

Aが3つ並ぶってことで、3部門で最高評価みたいな勘違いを消費者に

与えかねないとかなんとか・・・

 

うーん、全然そんな気はなかったんですけどね。

あのAはビタミンAのAなわけで、じゃあビタミンAは

ビタミンの中で優れているって思うやつおるんか?

 

あと、優れた商品なんですけど。

優良誤認ちゃうんですけど。

 

といっても、ゴネても判定が覆ることはないので、

別の名前を考えないといけません。

色々なものが作り直しですわ・・・

 

この基準ってのが、担当者の匙加減でして、

自由に言葉狩りできるんですよね。

この理論で行くと、ローマ字が使えないって

言っているのと変わらんのですが、そんなジャッジは

いままでされたことないんですよ。

 

当然「S」もダメ、「X」や「Z」とかもダメっていってたな。

KもKingを連想するからダメとか・・・

そんなんいったら、何も使えんやん。

 

さすがに、言葉狩りのレベルじゃないです。

言葉のジェノサイドですよ・・・

 

さてさて、どうしたものか。

ここまでくると、何を言っても通らなそうって気になってきます。

 

Aをα(アルファ)にしてみるか?

ナチュセラααα

いや、Aとαの区別はつけられないよなー

 

他の美容液に倣って、漢字1文字にするしかないかな・・・

でもこの担当だと、煌や極もアウトっぽいんよなー

 

ホントになにも思い浮かばん・・・

 

決まり次第、ご連絡いたしますので、

決まるまでは便宜上、このままやらせていただきます。

 

よきアイデアがあれば、是非とも助言のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

 

<<<前            次>>>