化粧品業界あれこれ

頭皮の脂漏性皮膚炎のための新処方シャンプーを評価したパイロット研究の 結果が11月18日、「Journal of Cosmetic Dermatology」オンラインに掲載されました。 Evaluation of a new-formula shampoo containing 6% glycyrrhetinic acid complex for scalp seborrheic dermatitis: A pilot study 頭皮のフケや痒みといった症状が生じる脂漏性皮膚炎には...
ずっと疑問ではあったのですよねー ナノカプセルにコラーゲンを巻き付けるって。 なので改めて調べてみました。 結論からいえば、よくわからん。 特許を取得しているので(第5695308号)何かしらの情報が 公開されていると思ったのですが、残念ながら見つけることができませんでした。

韓国の市民団体が韓国で販売されている化粧品を20個選んで分析した結果、 過フッ化化合物(PFAS)という発がん性物質が半分に含まれていたとの報道がありました。 PFASはフライパンのコーティング剤や車の表面処理剤などに使われている物質で、 体内に蓄積すると肝臓障害やガンを引き起こす可能性があるとされます。...
タカラベルモント株式会社と東京工業大学 科学技術創成研究院 ゼロカーボンエネルギー研究所との共同研究の研究発表になります。 α‐グルコシルルチンが ヒトiPS細胞の代謝を活性化することを明らかにした、 とのことなんですが・・・ α-グルコシルルチンが幹細胞を活性化する効果が見つかったのか!? と思ったんですが、「ヒトiPS細胞」なんですよね。...

花王の研究発表になります。 カネボウで研究されていたものですが、カネボウは花王の傘下ですので。 SPARCというタンパク質が各種コラーゲンの産生に関わっており、 複数のコラーゲン産生に働きかけるってところが新しい知見なんだそうな。 SPARCはSecreted protein acidic and rich incysteineの略したもので、 直訳すると「酸性およびシステインに富むタンパク質」となります。...
唇の筋線維をしっかりさせることで、唇のボリュームアップをさせる、そんな原料がある?
OEMメーカーに丸投げすると残念なことになる、その理由を説明します。丸投げしては、売れる商品は作ることはできません。
使用感抜群、リピート率も高いクリームの作り方。
ノンシリコンだけど、シリコンシャンプーと同等の使用感を出す方法。
吸着することで汚れを落とすという成分ってあるじゃないですか?クレイとかサンゴとか。そういうのを多孔質素材というのですが、それって汚れ以外も吸着するんですよ?

さらに表示する