化粧品原料関連

化粧品原料関連 · 2024/06/07
MYRALYSはGREENTECH S.A.の原料で、樋口商会で購入できる原料になります。 正直、ここの原料はリードタイムが長いし高いしで使いたくはないんですが、 厄介なのがいい原料なんよなー 今うちが日焼け止めで使える原料を探してるからってことで、 提案していただいた原料になります。 表示名称は水、プロパンジオール、ゲンチアナ根エキス...

化粧品原料関連 · 2024/06/05
今回、サクラン(スイセンジノリ多糖体)の原液を配っているんですが、 思っていた以上に反響がありました。 個人的にはとても感動を覚えたのですが、もしかしたら周知の事実で みんな知っているかも・・・と思っていたのですが、そうではないようで。 なんでこんな凄い原料が人知れず埋もれているのか、 不思議でしかたがないです。...
化粧品原料関連 · 2024/06/04
無印●品で採用されている原料になるんですけど、 丸善製薬の原料なのな。 製品名はコメ発酵液PD。 表示名称はサッカロミセス/コメ発酵液、プロパンジオール、フェノキシエタノール 94%以上がコメ発酵液で、水の代わりに配合します。 表示の一番最初にサッカロミセス/コメ発酵液とすることができます。 水のように使用できる価格帯なのかねえ?...
化粧品原料関連 · 2024/05/27
資生堂から、老化を抑制し細胞量を増加させるレモンアイアンウッド葉エキスを発見した との発表がありました。 レモンアイアンウッド葉エキスとはなんぞやって話ですが、 葉にレモンのような芳香をもつフトモモ科の植物で、 原産地のオーストラリアでは古くから薬草として活用されてきたそうな。 レモンマートルが一般的に使われているのかな?...

化粧品原料関連 · 2024/05/25
新しい原料ってわけではないのですが、最近知って感動した原料、 サクラン®を皆様にも体験して欲しいと思っております。 よく、ワセリン塗っておけばよいって話を目にします。 膜張って肌を保護するのが最適解だと。 しかし、ワセリンは最適解ではないです。 そう、サクランこそが最適解だと言い切れます。 ワセリン使うくらいならサクラン使えといいたい。...
化粧品原料関連 · 2024/05/22
スイセンジノリ多糖体こと、サクラン®のサンプルを取り寄せたわけですが、 なにこれ、メッチャいいんですけど。なんでコレ使ってこなかったの? って後悔するくらいよかった。 サクランはグリーンサイエンス・マテリアルという会社で 作られている原料になります。 通常の多糖体は3種類くらいの糖が含まれていますが、...
化粧品原料関連 · 2024/05/21
弊社では多用しており、何かとお世話になっている 三省製薬の『豆乳発酵液(九州大豆)』 九州産の大豆である「フクユタカ」から搾った豆乳を乳酸菌で発酵させた成分になります。 元々は阿蘇大豆だったんですが、需要が拡大しすぎて単一の産地だけでは 賄いきれなくなったとか。 抗酸化作用をはじめ、美白効果、コラーゲン産生促進、高い保湿効果に...
化粧品原料関連 · 2024/05/17
サクランって原料がありまして、グリーンサイエンス・マテリアルって 会社が販売している原料になります。 日本固有のラン藻である「スイゼンジノリ(水前寺海苔)」から抽出した成分。 スイゼンジノリは極めて透明度の高い湧水の中でしか生きられず、 しっかりと管理された状態で大切に育てられたスイセンジノリを使用しているとのこと。...

化粧品原料関連 · 2024/05/10
アンチポリューション原料のご紹介。 URBALYS(001198)というGREENTECHの原料で、 4つのアプローチによりポリューション物質によるダメージから皮膚を守ります。 ポリューションは直訳すれば「汚染」なんですが、 環境の有害物質全般を指します。 大気汚染、pm2.5、花粉、黄砂、排気ガス、 紫外線や化学物質などが挙げられます。...

化粧品原料関連 · 2024/05/09
ヨウ素溶液の実験の話をしたら、お客様から 「ビタミンC誘導体も反応するよ」とのご指摘をいただきました。 実際にイソ●ンで試したことがあるそうで、大変興味深い話です。 ビタミンC誘導体は色々な種類があるので、すべてがすべてって わけではないとは思いますが、考えられるのは

さらに表示する