化粧品原料関連

化粧品原料関連 · 2022/08/05
美白関連で最もよく聞くハイドロキノンですが、 医薬部外品で使えない成分なんです。 つまり、ハイドロキノンを配合している化粧品は 「美白」を謳えないわけなんです。 それどころか、化粧品への配合が可能となったのは2001年のことで、 それ以前は医師の管理下でしか使用できなかったわけです。 効果は非常に高く、既存の美白成分と比較しても...
化粧品原料関連 · 2022/07/15
ダイズ油脂肪酸をナノ化することで洗浄性を持たせた、 界面活性剤を使用していない画期的な原料といわれていましたが・・・ 実際は石ケン水だったことが発覚。 まあ、原料メーカーが謳っているわけではなく、 使用しているところが勝手にいっているだけなんですけどね。 本当に分かっていないのか、悪意をもって誤認させているのかは わかりかねますけども。...
化粧品原料関連 · 2022/07/11
前々から気にはなってたんですよねー ダイズ油脂肪酸。 他所の商品で使われているのをたまに見かけるわけですが、 どこで販売しているのか調べてもわからんかったんですよ。 今回、ようやく原料メーカーを特定できたので、 記事にしていこうかな、と思います。 我ながら、よくたどり着いたなーってくらい調べるの難しかったです。...

化粧品原料関連 · 2022/07/07
Skinmimicsが廃盤になったのですか? 今後、御社はどうされるんですか? というようなご質問がありました。 なぜ、そのことを?業界関係者か?と思いましたが、 情報ソースはK氏のようです。 具体的な製品名は出していないのですが、 セラミドEOP、カプロオイルスフィンゴシン、カプロオイルフィトスフィンゴシンが...
化粧品原料関連 · 2022/05/17
株式会社メディプラス製薬のオリジナル原料に オゾン化グリセリンってのがあって、メラニンを分解作用が あるとの記事を見たのですよ。 8週間の継続使用で92% の人にシミ分解の効果。 「オゾン化グリセリン」のパワーとメカニズム オゾンってのは、酸素が3つくっついたもの。(O3)

化粧品原料関連 · 2022/04/28
AgeCapの廃盤に伴い、ナチュセラ凰を改良しなきゃなんですが、 AgeCapをStevisseに置き換えるだけでなく、新たに追加したいなー という原料があります。 それがアデプルンという一丸の原料になります。 アルニカ花エキスになるんですが、これ自体は植物プレミックスの 常連なので、割と見かけます。 逆に単体であんまり使われることはなく、...

化粧品原料関連 · 2022/03/08
悪いニュースが続くなー トンガの火山の噴火でフコイダンの供給不安があったり、 原料の値上げの話がそこら中からくるし・・・ そんな中、AgeCapの販売終了のお知らせが来ました。 つい最近、値上げするって話が来たばかりぞ? この短期間に何があった? 廃盤の理由ってのが一切語られず、「販売やめっから」って内容の メールがいきなり送られてきたんすよね。...
化粧品原料関連 · 2022/02/11
とあるクレンジングで使われていた原料なんですが、 いや、これ凄い。 もちろん、その商品もすごくよいのですが、 主原料として使われていた、コメ胚芽油がとても素晴らしい! オイルクレンジングで使うオイルとしては最強なんじゃないかと 個人的には思うわけです。 オリザオイルS-1というのはオリザ油化の原料で、 表示名称はコメ胚芽油...
化粧品原料関連 · 2022/01/29
ミミズ粉末はサプリではまあまあ見かけるんですが、 そういえば、化粧品でもあったなーと。 表示名はミミズ うーん、もう少しなんというか・・・ 全成分にこれがあったら引くぞ、たぶん。 元々はサプリの原料で、ルンブロキナーゼのよる血栓の溶解を 目的とした原料です。 特許が15個あって、国際特許も各国で取られています。...
化粧品原料関連 · 2021/12/10
ミシマサイコ(三島柴胡)はセリ科の植物で、 根が生薬として用いられます。 有効成分はサイコサポニンで、a~fと複数の種類が存在します。 薬効としては消炎、解熱作用などがあります。 神経の昂りを抑える効果なんかもあります。 今回は、根ではなくて葉のほうから抽出したエキスが 三省製薬より化粧品原料として発売しました。

さらに表示する