化粧品原料関連

化粧品原料関連 · 2021/11/25
豆乳発酵液を注文しようと思ったら、廃盤になっとる! 結構色々と配合しているので、勘弁してほしいです。 どうも阿蘇の大豆を確保するのが困難で、 阿蘇という括りでは必要量を賄えないってことで、 九州の大豆と範囲を広くしたとのこと。 一応、品種は「フクユタカ」で統一はしているみたいです。 イソフラボン量などの規格は変わらないとのことなので、...

化粧品原料関連 · 2021/10/19
東洋発酵の新原料になります。 PICETECT(ライステクト)という製品名で販売されています。 北海道唯一の黒米品種「きたのむらさき」を、豆腐乳由来の紅麹菌で発酵した エキスになります。 黒米はアントシアニンを多く含んでいます。 黒く見えるところはアントシアニンの色になります。 豆腐乳という聞きなれない食べ物は、...

パプリカエキス
化粧品原料関連 · 2021/10/18
パプリカから抽出された原料、PapriXの紹介。アスタキサンチンを超える抗酸化作用がウリです。

化粧品原料関連 · 2021/10/08
ウシ由来の原料、ウシ除タンパク血液。狂牛病以来、ほとんど見なくなったウシ由来の化粧品原料。
化粧品原料関連 · 2021/10/06
プラセンタエキスに含まれるコラーゲン量を増やした原料を新日本製薬が開発したんだそうな。ぶっちゃけ、優位性を見いだせないかな。

ダイズ芽エキス
化粧品原料関連 · 2021/10/01
山形県米沢市の名物もやしを使った原料がサティス製薬にありまして。イソフラボンがアグリコン体になっているので、高い活性があるよーという原料になります。

化粧品原料関連 · 2021/09/24
レチノールと同等の効果を持ちながら、レチノイド反応が起きない、まさに次世代レチノール、レチノイン酸ヒドロキシピナコロンの紹介。

化粧品原料関連 · 2021/09/19
β-エンドロフィンが放出されることで、抗ストレス作用のある原料の紹介。ニューロフロリンという原料で、ストレス耐性が高まるとか。

触覚にかかわる「メルケル細胞」、表皮や真皮の老化に影響?!
化粧品原料関連 · 2021/09/13
機能性ペプチドがメルケル細胞を活性化し、オキシトシンの量を増やすことで老化抑制をするというお話。

化粧品原料関連 · 2021/08/13
今まであんまり見なかったのですが、ここ最近立て続けて 使用されている商品をみたんですよね。 イソプロパノール。 防腐剤として配合されているとはいえ、微量なので影響は ほぼほぼないとは思いますが、あえて使用しなくても・・・ 単体での原料はあるんでしょうが、主にカチオン界面活性剤の 原料の防腐剤として使われていることが多いみたい。...

さらに表示する