バナナの活用法?!

え?バナナ塗るの?!

バナナは体に良い食べ物です。

食物繊維が多く、ビタミン、ミネラルをバランスよく含みます。

また、糖質も多く、エネルギー源として最適です。

もう、バナナ主食でよくね?ってくらいです。

まあ、実際にバナナ主食の国もありますしね~


さて、バナナの凄い使用法として、4つの方法が紹介されていました。

やるかやらないかは、あなたが判断してください。


バナナパックでヘアケア

完熟バナナ1本、ミルク小さじ1杯、ハチミツ大さじ1杯を用意します。

バナナを潰して、ミルク、ハチミツを混ぜ合わせます。

それを髪に塗って20分放置。


その後、お湯で良く洗い流し、シャンプー、リンスで仕上げると、

驚くほど髪がツルツル、ツヤツヤになるとか。


ただ、髪にバナナのニオイが残るので注意(笑)



顔にバナナパック

上記のものを顔にも浸かるというもの。

15分くらい置くと、お肌がツルツルになるそうです。


ただ、その姿はかなりシュールな図になるので、

誰にも見られないようにすることを推奨します。


また、バナナアレルギーだと大変なことになるので、

パッチテストで確認しておいてください。



ストレス軽減効果

バナナにはストレスを解消する作用があるとか。

甘い物を食べるだけでもその効果は十分あるとは思いますが、

ストレス解消にバナナを食べるのもありなの・・・かも。


これは余談ですが、バナナのスジみたいなものってあるじゃないですか?

皮と身の間にあるやつ。


あれを大量に集めて、乾燥させて、吸うとテンションが上がる・・・

と学生時代の友達がいってました。

真偽は不明です。

まあ、どっかのバナナチップもヤバいといってたので、

そいつ特有のものだとは思いますが(笑)



ダイエット効果

おやつをバナナに変える、それだけで高いダイエット効果があるとか。

バナナはおやつに入らないといいますが、

おやつにしてもいいのです(笑)


そういえば、朝バナナダイエットって流行りましたね。

おもいっき●テレビでしたっけ?やったの?

スーパーからバナナが消えた・・・ってなんか懐かしいですね。


朝の食事をバナナに置き換えるわけですから、

朝食事をする人にとっては、純粋に摂取カロリーが減るってのもあるし、

便通も良くなるので、ため込んでいた便の分だけ軽くなります。


朝、バナナだけを食べるってのは、

健康上、理にかなってはいます。


朝は排出の時間なので、できるだけ消化に負担がかからない

果物をたべるのが良いとされます。


また、エネルギー源としても最適で、腹持ちもよいので、

昼までのつなぎにもってこいです。



今も継続して続けているヒト、いるのかな?

是非、長年続けるとどうなるか、情報が欲しいところです。


なんか、バナナって飽きてくるんですよね・・・



【関連記事】

バナナが花粉症に良い?!

バナナを温めて食べると栄養価があがるらしい