今、水素は危険ですよ?

今、水素を扱うのは得策ではないです

世間的には水素ってのは1つのブームではあります。

ただ正直いって、水素関係は今、危険地帯です。

 

どうも、行政が親の仇でも討つかのように、

血眼になって取り締まっているらしいんです。

 

一時のダイエットサプリの取り締まりをしているときのように・・・ね。

もう10年くらい前になるのかなー

年々使用できない言い回しが増え、「言葉狩り」と揶揄されて時代ですね。

 

行政がアルバイトを雇って、ネットを調べさせて、

ダイエットサプリを扱っている会社を次々に刺してたんですよ。

普通は行政からHPやチラシの修正命令がきて、

それを直せばよかったんですが・・・

 

このときは、いきなり警察きたそうですからね・・・

おかげでダイエットサプリを扱う会社が激減。

今でもそのリスクを冒そうとするとこは少ないです。

OEM市場には結構な打撃でしたねー

 

バイトを雇っているかは知りませんが、

今、水素関連がそれに近い状況なんだそうです。

 

まあ、水素水でガンが治るとか糖尿が治るとか言っちゃってる

ところが多いので、しゃあなしかな~というのはありますが。

 

 

さて、水素に関しては効果があるということがわかっていますが、

水素水については議論が割れます。

 

個人的な見解は水素水で病気が治るってことはないにしても、

何かしら健康面において恩恵はあるのではないかな~と思っています。

ただ、それに大金をはたいてまで飲みたいとも思っていません。

 

まあ、実家に還元水を作る機械つけてますけどね。

自分の給料で買ったのは懐かしい思い出です。

 

浄水器って2、30万くらいしますが、

一生使えると思えば安いものだ・・・と思うかもしれません。

 

残念ながら還元水を作る力は5年くらいが限界です。

それ以降は急激に低下します。

もう10年使ってるわーって場合はただキレイな水が出てきている

だけってこともあり得ます。

 

ただね、浄水器を通すことで、

水のクラスタが小さくなるんですよ。

 

水ってH2Oがある程度の大きさで塊っているのですが、

これを小さくすることで、浸透性が全く変わってきます。

それを利用した化粧水なんかもありますね。

 

で、このクラスタの小さい水を飲むと、

体の毒素を出す力が強くなります。

 

汗のにおいがきつくなったり、袖口の汚れがひどくなったりします。

体内に停滞している毒素を汗で排出しているわけです。

水素とは関係ないんですが、これはこれで意味があることだと。

 

<<<前                                   次>>>