カテゴリ:化粧品



06日 4月 2017
肌には常在菌が存在します。 主なところは、善玉菌と呼ばれる表皮ブドウ球菌、 ニキビの原因となることで有名なアクネ菌、 悪玉菌と呼ばれる黄色ブドウ球菌、 酵母菌の一種のマラセチア真菌などがあげられます。 正確に調べたら200種類以上存在したそうな。 表皮ブドウ球菌は皮脂を分解してグリセリンを作り、...
12日 3月 2017
EGF(ヒトオリゴペプチド-1)は知る人ぞ知る、美容成分。 成長因子の1つで、なんか凄そうに思える原料なので、 一時、こぞって色々なメーカーが採用していました。 一時、EGFが医薬品になるとかならないとかで、 揉めた時期があり、その頃からは下火になってます。 さて、「個人的にオススメのEGF美容液ってありますか?」...
10日 3月 2017
色々とまとめて日焼け止めを調べたわけですが・・・ やっぱりみんな、数値が高いのが好きなんですかねー 今人気がある商品はだいたいSPF50、PA++++です。 まず、紫外線にはUVAとUVBがあります。 Cもあるますが、一応オゾン層で遮断されていることになってます。 オゾンホールがあるところは降り注いでいるかも。...
08日 3月 2017
資生堂が有効成分レチノールによる「しわを改善する」効能効果を 厚生労働省から認証されました。 最近、ポーラがニールワンで日本で初めてシワの効果で医薬部外品を出したばかり。 そりゃもう、バカ売れしたわけですが、それを黙って放置する資生堂ではないってわけですか・・・ 対応がやけに早いので、おそらくはずっと準備をしていたけど、...
28日 2月 2017
知っての通り、水は置いておくと腐ります。 正確には水の中に雑菌が繁殖するという表現のほうが適切かな。 化粧品の多くは水を多く含んでいますので、 防腐剤なしでは菌の繁殖を免れません。 逆に言えば、水を使ってければ防腐剤は不要になります。 クレンジングオイルや美容オイルは防腐剤フリーになっています。...
13日 2月 2017
ジェルってのは、みんな大好きでして、 新しい商品が次々に投入されています。 とくに透明性の高いジェルってのは需要が高く、 油分をできるだけ少なく、もしくはオイルフリーにして、 乳化による白濁化をさけている商品も少なくない昨今。
30日 1月 2017
今やペット産業は巨大な市場を築いています。 ペット用のサプリメントなんてのもあって、そんなもの犬猫が食べるのか? と疑問に思うわけですが、まあ売れているそうな。 ただ、OEMメーカーはあんまり作りたがらない傾向になるかなー 化粧品と違って、どこが作っているかはわからないんですが、 なんか嫌がるんですよね・・・...
20日 1月 2017
「え?成分?そんなの見たことないよ?見てもわからないし」 まあ、そんなことを言われたわけですが、なかなか衝撃的でした。 じゃあ、何を基準に商品選んでるんだ!?? 正直、うちのお客様って非常に詳しい方ばかりですから、 (でないと、うちにたどり着くことはないでしょう) それが当たり前だと思っていましたが、世間ではそうではないみたいです。
18日 1月 2017
化粧品の新作が発売されるのは4月、9月に集中します。 まあ、ほぼルーティン化しているというのも1つの理由ではあるんですが・・・ 一応、理由があるんです。 まず、4月頃はゆらぎ肌と呼ばれる状態になりやすいんです。 今まで何ともなかったのに、なんか調子が悪い。 そうなると、ほとんどの人が化粧品を変えようと思うわけです。...
17日 1月 2017
某テレビショッピングで、緑色の化粧水を売ってたんですが、 そこでなかなかの名言が。 「この緑は葉っぱの色なんです!」 まあ、確かにクロロフィルは葉っぱに含まれているので、 ウソではないんですけどね。 あたかも、なんとか葉エキスとかが高配合されてそう・・・ と思ってしまいますよね~

さらに表示する