エビデンスを示せ!

これ、喧嘩売ってるって言ってるのと同義ですからね?

「ヒト型セラミドは外から補っても、どうせ洗顔で流れていってしまったり時間とともに

蒸発して定着しないと耳にしたのですが覆すエビデンスはありますか?」

 

基本的にご質問は大歓迎です。

 

ただ、これはないって質問なので、

ご紹介させていただきます。

まあ、愚痴みたいなものです。

 

要約すると「ヒト型セラミド、意味ないでしょ?反論のエビデンスを示してみろよ」

ってことです。

もう完全に喧嘩売ってるとしか思えません。

 

何がふざけてるかっていうと、

セラミドを外から補っても意味がないってことに対する

エビデンスがないのに、その反証を求めてきているってこと。

 

ってことで、まずはお前さんの主張、

つまりセラミドは外から補っても意味ないってのの根拠を求めたわけです。

エビデンスなんてないだろうから、せめて情報ソースをよこせと。

 

で、でてきたのがこれ。

http://www.mikedravis.com/

http://xn--08jxcsc8542am8skx8awjw.com/

 

どちらもアフィリエイトのサイト・・・

 

アフィリサイトの情報を真にけるって

ただの情弱じゃねーかよ!

それがエビデンス?ふざけんな!

と、一人でマジギレしてしまいました。

 

 

まずは上のやつから見ていきましょう。

よく見るランキング形式のアフィリサイト。

このページから公式サイトへ誘導し、商品が売れれば、

このサイトの管理人に収入が入るって仕組みね。

 

問題となるのがこの部分

肌にたっぷりと、ヒト型ナノセラミドを浸透させたとしても、

水分蒸散により、体の外に逃げてしまっては意味がありません。

水分蒸散を防いでくれる成分も合わせて、配合しているものを選びましょう。

 

そもそも、アフィリエイトサイトって素人が作っているわけで、

適当なことを平気で書いてあるものです。

これも、ヒト型セラミドだけじゃなくて、他の成分も大事だよー

ってのが言いたいがために適当に考えた理由じゃないかな。

特に深い意味はないはずです。

 

まあ、ちょっと考えれば普通、これがおかしいってのはわかると思うんですけどね・・・

 

塩ってどうやって作るか知ってますよね。

天日干しにして、海水の水分を飛ばし、

塩が残るわけです。

 

水分と塩では揮発性が違うので、

水分と一緒に塩が蒸発するわけないです。

小学校の3、4年生くらいで習うと思います。

塩の結晶とか作らなかったです?

 

そもそも、セラミドは水に溶けません。

蒸散で水分と一緒にセラミドがぬけるなんてこと、

あり得ません。

ましてや、セラミドが気化することもないです。

 

 

続いて、下のやつね。

ニッチ系のアフィリエイトサイトです。

 

正直、これのどこの部分か確証は持てないです。

鼻の皮むけに対する記事ですからね。

 

まあ、洗顔で云々ってところの反証をしていなかったので、

そっち関係のことが書いてあるのかなーと。

 

クレンジングや洗顔で細胞間脂質、

つまりセラミドが流出してしまうってのは常識じゃね?

 

過度な洗顔、洗浄力の強すぎる洗顔剤の使用は乾燥を招きます。

しかもセラミドが流出するので、水分の蒸散を防ぐ能力が低下してしまうので、

乾燥肌が慢性化します。

 

セラミドを補っても、洗顔で失う量のほうが多かったら、

いつまで経っても乾燥肌は改善しません。

 

じゃあ、やっぱり意味ないじゃん

じゃあじゃねーよ、じゃあじゃ。

 

仮にセラミドが洗顔で-10したのなら、

+20補ってやればいいわけです。

足し算引き算はOK?

 

 

あと、やたら「定着」ってことにこだわってたな。

肌に定着しなければ意味がないとかなんとか・・・

 

セラミドを塗布することで、肌のセラミドの量が増えます。

TEWLの値が改善するわけですから。

TEWLはTrans Epidermal Water Loss(経皮水分喪失)って意味で、

時間当たりどれだけ水分を失うかってのを見たもの。

 

セラミドの粉末そのままとか、

ただ水に分散させただけとかでなければ、

塗れば効果があるもんなんですけどねー

 

また、セラミド自身にもセラミド産生を促進する作用があるわけで。

 

 

まあ、結局は「セラミドは意味がない」ってことにしたかったんだろうなと。

訳わからんけど。

 

 

【関連記事】

セラミドを塗って肌に定着するわけない??

ヒト型セラミドセラミド合成促進効果

セラミドが角層細胞外壁のタンパク質産生を促進

 

<<<前          次>>>