塗ると細くなる?!

加水分解紅藻エキス

スリミングジェルってグリセリンを高濃度で添加して、

温かく感じるように作るのが基本です。

後はバニラの香り成分であるバニリン、トウガラシの辛み成分であるカプサイシン、

ショウガエキスなども使われる場合があるかな?


で、実際はジェルを塗ってマッサージ効果によるもので、

スリミングジェルそのものには細くするような作用がほとんどありません。


まあ、塗って痩せるようなものがあればいいのにな~

なんて資料を漁っていたら、こんな原料がでてきました。


原料名はSlim-Excess(TM)

成分:水、BG、ベンチレングリコール、塩化Na、加水分解紅藻エキス、キサンタンガム


作用は脂肪生成を阻害し、脂肪分解を促進し、脂肪細胞の増殖を阻害し、

フェイスラインを整えるというもの。


in vitroでは脂肪分解を87%促進、脂肪生成を79%阻害、脂肪細胞の増殖を35%阻害

とのデータがでています。


臨床試験では2%、3ヶ月で二重あご領域が12%減少したとか。


プラセボと比較しても統計的に有意差がでているので、

マッサージ効果以上のものは確かにあるのかも。


ただ気になるのは、1ヶ月目で平均して9.1%二重あごが改善されているのですが、

3ヶ月しても、その数字は横ばい。

ちなみにプラセボは-5%前後です。



ちなみに、63%以上の人は二重あご面積が減少しています。

(逆に言えば、4割は変化がなかったということになるのかな)



これから推測するに、6割ちょっとしか効果がなかったのに、

平均値としては-10%の効果があったわけですから、

効いている人は、すごく効いているんでしょう。


原因は脂肪にアプローチするので、もともと脂肪が原因でたるんでいない

場合、変化が見られないということ。

(筋肉のたるみ、過剰水分によるむくみの場合には効果が見られない)


また、数値が横ばいになるのは、1ヶ月でアプローチできる脂肪に

全てアプローチしてしまうため、それ以上は変化がないのではないかな?

 

太ももとか、お腹周りの方が差が出そうな気がするのですが、

フェイスラインの方が女性の食いつきがいいのかな?

 

にしても、紅藻ってすごいな・・・

同じ加水分解紅藻エキスは強力な精力剤ですからね。



くそ!

ロットがデカい上に、受注生産だと?!

発注時から4か月後の納期って、1年の1/3終わっちゃうって。。。

ダメだ、使えないっす。


 

【関連記事】

再来!スクテラリア