毛穴の黒ずみ対策

毛穴の開きもセラミドが関係している

毛穴の黒ずみ

温かくなってくると、肌の乾燥が楽になってきますが、

別の悩みが出てくる人も少なくないと思います。

 

その1つが毛穴の開きであり、

毛穴の黒ずみではないでしょうか?

 

毛穴の開きはファンデーションで隠せますが、

黒ずみは隠しても隠し切れません。

 

なぜ、毛穴の黒ずみはできる?

まず、毛穴の黒ずみができやすいのは、鼻の頭。

いわゆるTゾーンにあたる部分は皮脂の分泌が多いです。

 

その多く分泌された皮脂が毛穴に詰まり、

それが酸化することで黒くなると言われます。

 

また、肌の古い角質がうまくはがれないと、

それが皮脂と一緒に固まって、角栓を作ります。

これも毛穴を広げ、黒ずみを作る原因の1つとなります。

 

 

毛穴の黒ずみケア・・・実は逆効果?!

毛穴パック

ペタッと貼って、剥すだけで、

ごっそり毛穴から角栓が取れるというもの。

 

即効性があり、気持ちいいくらい取れるのですが、

あれが、禁断のアイテムであるのは多くの方が理解

していると思います。

 

あれをやってしまうと、その時はいいのですが、

しばらくすると、前よりもひどくなるような気がした人も多いはず。

 

その原因は、毛穴が詰まる原因の1つに、

毛穴周りの角質が固くなっていることが挙げられます。

柔軟性がないんですね。

 

そのため、うまく皮脂を排泄できずに詰まるわけですが、

毛穴パックで根こそぎ皮脂をとると、ただでさえ硬化した

角質を傷つけ、さらに硬化を促進してしまいます。

 

また、固くなった毛穴は、開きっぱなしなので、

すぐに詰まってしまうわけです。

 


毛穴すっきりスティック

毛穴除去

これに限らず、毛穴吸引器、爪で押し出すなどの

物理的な手段に訴えかけるのはやめましょう。

 

肌を傷つけるだけで、肌トラブルの原因になります。

 

 

取れば取るほどひどくなる?!

恐ろしい話ですが、毛穴の角栓を取れば取るほど、

酷くなるという話もあります。

 

その理由として、角栓は毛穴から細菌やウイルスなどの

侵入を阻止している防波堤であり、それを取り除くと、

体が防波堤を再度構築するために動くため、

取れば取るほど、サイクルが早くなっていくそうです。

 

毛穴ごっそり取れる洗顔剤とか売られていますが、

あれはあれで、問題を孕んでいるわけです。

 

 

毛穴ケアの方法

まずは、肌を清潔に保つことが基本なので、

洗顔は非常に重要なのですが、

 

正直、洗い過ぎの人の方が多いです。

毛穴の黒ずみを気にする人ほど。

 

ゴシゴシ擦ったりするのは当然NGですし、

洗顔力の強いものも結果としては、

皮脂を落とし過ぎ、セラミドも落としてしまうので、

肌が乾燥してしまいます。

 

その乾燥を補うため、皮脂の分泌量が増え、

また未成熟な角質も増えるので、角栓ができやすくなります。

 

難しいとは思いますが・・・

適当なくらいでちょうどいいです(笑)

 

 

そして、化粧水。

化粧水を大量に使うことで、角質を柔らかくします。

詰まりやすい毛穴は、結局は角質が固くなっているから。

化粧水を沢山つけることで、毛穴が閉まってくるのは、

毛穴に柔軟性が出て、余分な皮脂を排泄しやすくなるからです。

 

目安は5回です

 


その後、セラミドを補えば完璧!

肌の保水の8割はセラミドに依存しています。

セラミドを皮脂で行おうとすると、5倍の脂が必要になります。

 

余分な脂を出さないためには、

お肌に「そんなに脂を出す必要がない」状況を

作ってあげればいいのです。

 

それがセラミドを増やすこと、というわけです。


コメントをお書きください

コメント: 5
  • #1

    てとぼぅ (月曜日, 21 7月 2014 14:56)

    40歳近い従妹に石鹸とローションとナチュセラクリームを貸してあげました。
    そしたら悩んでたり困っていた鼻の黒ずみが取れたらしいのです。(いちご鼻とか言ってたかな?)
    何が効いたんですかね?
    3つはちょっと金銭的に厳しいとのこと・・・
    そしてクリームはちょっとベタベタするねと言っていたのですが。

  • #2

    森崎 (月曜日, 21 7月 2014 17:23)

    コメントありがとうございます。
    毛穴の原因は色々あるので、断定はできませんが、
    石鹸かな?と。
    まだお若いので、石鹸から試してみるといいかもしれませんね。
    洗顔を変えるだけで、全然変わってきますので。
    あと、クリームはセラミドの多い少ないで、使用量変わりますので、
    ベタベタしたなら使いすぎです。
    ご参考になれば幸いです。

  • #3

    てとぼぅ (火曜日, 22 7月 2014 07:18)

    ありがとうございます。
    なるほど原因は色々あるのですね。
    ローションが使用感も含め気に入ったようでパシャパシャと
    何回もやっていたので、それか?とも思ったのです。(上記記事の文章からも)
    ちなみに鼻のパックはもうやらないと決めたみたいです。
    石鹸はさっぱりしっとりとして良い感じですが、黒ずみを取れるくらい洗浄力もあるんですね。
    やはり朝、夜とも石鹸で洗顔が基本でしょうか?

  • #4

    森崎 (火曜日, 22 7月 2014 10:11)

    ローションも関係しているのかもしれませんが、
    試しやすいのは石鹸かな・・・と。
    石鹸の洗浄力はかなり低いです。
    逆に、今の洗顔料は強すぎるので、
    お肌に必要な油脂やセラミドなどを流出させてしまいます。
    結果、肌の保湿がされて、毛が閉まってきたのではないか
    と考えられます。
    朝、夜洗顔することは基本ではありますが、
    石鹸を使うのは、基本というより、そのほうが望ましいといった感じです。
    ご参考になれば幸いです。

  • #5

    てとぼぅ (火曜日, 22 7月 2014 18:50)

    何度もお答えいただきありがとうございます。
    石鹸の洗浄力はかなり低いんですか!?
    私自身も結構さっぱりしっとりなんで意外です。
    他の洗顔料は強すぎて肌に必要な油脂やセラミドを流してしまうけど
    ナチュセラソープは洗いながらセラミドを補充するという感じですね。
    そして肌の保湿がされて、毛穴が閉まって来たと
    そういうことですね♪